スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本選手権 

優勝しました!
選手の皆さんお疲れ様でした。そして主催者で対戦相手でもあったリコーの皆様、
どうもありがとうございました。


本日のダイジェスト。

朝、新幹線で東京へ。
駅からタクシーに乗り「大森会館まで」と伝えたところ、今年も大森海岸に連れて行かれそうになる。
かつて「立命館大学料理研究会」で領収書切られたようなものですか。

正午、会場に到着。
軽くミーティング→円陣組んで対局開始。
対局に関してはリコーのブログの方に詳しく載っていると思います。(棋譜はこちらから)
棋譜取りも、一局一台パソコンを使って直接入力するというハイテク振り。
それが生中継されてたらしいですし、年々すごくなりますね。

持ち時間75分という長丁場の中、最初に副将戦が負け。
しかし六将が返して1-1。
この辺りで大体が秒読みに入り、ほぼ同じ頃大将負け、三将勝ちでスコア2-2に。接戦になりもしかして勝てるかも…という雰囲気に。
その後五将、七将の四回生組がきっきり勝って念願の4勝目獲得。
最後の四将戦は負けてしまったものの、結果4-3ということでここ数年で初めて勝つことが出来ました。本当にお疲れ様でした。

表彰式では14人の男性に賞品としてなぜか14本の口紅が贈られたり、指導棋士としていらっしゃっていたSさんの挨拶で一昨年のネタが引っ張られてI本さんがいじられたり。
更に懇親会の選手挨拶でもI本さんが絡まれ、それを受けて最後の棋士挨拶でも再びI本さんがいじられ…と大分かわいそうなことになってました。げ、元気出して。

後でリコーの方がこの選手挨拶の動画をブログに載せようと考えているとおっしゃっていましたが、フルではあまりにも不憫です。

あぁ、あと教祖の中村俊輔似ポジションがN野さんに奪われそうになってましたよ。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。